『ポッシノコネ』で学士会館 sanpo
少し前に東京へ行った時、友人が神保町の古書店街を案内してくれました。
f0019410_2333828.jpg
私達3人のお目当ては共に古い絵本で、お互い我を忘れて掘り出し物を探し
その中で買える物を選びに選んでたら、アッと言う間に時間が経っていた。
f0019410_2341323.jpg
そこでお茶をしながら、お互いの獲物を見せ合おうと言う事になり学士会館へ向かう。
一息付いて本を開くとお茶を置くスペースが無い程、机に絵本が山盛りになっていた♪
重厚な学士会館に集う紳士淑女はポカンとしていたけれど、
私達はこの山盛りの絵本の光景だけでも、やたらと楽しいのだ。
お茶を飲み終わったら談話室で、小声で再び絵本談義。
f0019410_234181.jpg
友人が見つけた、この日の1番の獲物『ネコノシッポ』復刻版。
つい逆さ読みして「ポッシノコネ」でも何だかキュート。
何ともシュールで楽しいお話しと絵で、買えなかったのが悔しいので撮影する。
f0019410_2342895.jpg
色んなナンセンスなお話しが入ってる『おしゃれうさぎ』
お洒落なウサギちゃんは耳にリボンを付けて
キツネに「かわいいでしょ?」と聞くと、「耳が短かったら、もっとカワイイのに。」と言われ、
蟹の床屋さんで耳をチョキンと切ってしまう・・・って
えぇーー??ウソぉ?って言うよなお話しが、何とも淡々とカワイク描かれてます。
それにしても、昔の絵本はシュールな事をアッケラカンと描いてて
今の物よりも表現が自由だなーと思う。
f0019410_2344140.jpg
カーラ・カスキンの『オーケストラの105人』
オーケストラの楽団員がホールにやって来るまで、それぞれどんな身支度をして
到着するのか?シャワーを浴びて、下着をつけて、髪をセットしてなどなど
細かく愉快に描いてて何度見ても楽しい傑作です。
(コレは私の本!)

一人で本屋さんでじっくり探すのもいいけど
絵本好きが集まって、お互いがどんなイイ物を探し出すのか牽制しつつ
本棚に目を凝らすのは、ちょっとゲームみたいで楽しい。
ただこんな場合でも、女の競争心がモクモクと出るのか
どうも前後不覚に落ち入るようで、いつもよりもやたら沢山購入してる事に
気付いたのは、ドッサリと重いトランクを引っ張る帰り道なり。


学士会館 HP
[PR]
by kohakuza | 2008-02-08 03:33 | Books


<< The POLICE 一樓茶軒 >>