パリの布地屋さん
何だか取って付けたようなサクレクール寺院が合成写真のように見えますが、
合成じゃありません。ここはモンマルトル界隈の布地屋がたくさん軒を連ねる通り。
f0019410_17471971.jpg

洋服やバッグを見て回るのもいいけれど、ちょっと手作り好きな人なら
フランスのホテルやお家に何気なーくある、カーテンやリネンの布地の可愛らしさには
心を鷲掴みでしょう。
f0019410_1813554.jpg

ありそうで絶対日本には無い素敵なテキスタイルがイッパイで、
これはカーテンにしよう、これは小さいエコバック・・・などと何も作ってない内から
もしくは作れるかどうかも分からないくせに盛り上がってしまいます。
そうやって今までに買って放置してるものも沢山あるな〜。
f0019410_1811096.jpg

結局アレもコレも・・・と切ってもらったら、何とも重たい買い物になってしまった。
どのお店も若い女性から貫禄のあるマダムまでお客さんが沢山いて
さすがオートクチュールのお国柄。
そんなお客さん達の注文を、かわいいムッシュが手際よく測って
ハサミで勢いよく切ってくれる。
f0019410_18242423.jpg

帰りに重たくデッカイ荷物を抱えて、クレープ食べながらサクレクール寺院を散策。
それにしても私達が写真スポットに来たら、いつも曇り空。
f0019410_18263188.jpg

と、思ったらほんの一瞬だけ青空だー♪


さっ、今年の夏はパリ風のカーテンに変えてみようかな〜・・・と
持ち帰ったままの状態で、放置中の布地に話しかけてみる今日この頃です。
[PR]
by kohakuza | 2007-04-12 18:37 | 旅へ


<< BerlinBooks→ std. FABER-CASTELL 9... >>