『美ら海水族館』 沖縄旅行1
f0019410_2194414.jpg

12月に行った沖縄の写真です。
写真の整理をしなくっちゃと思ってから、早くも1ヶ月になりそう。
まずは那覇からレンタカーに乗って「沖縄美ら海水族館」へ。

この日はあいにくのどしゃ降りの大雨で、本来なら水族館の中もスゴイけど
青い海に面した外も圧巻のはずでしたが、残念ながら
館内のみの見学になりました。
それでも大人にも子供にも胸躍らせるように
本当によく考えられたデザインの素晴らしい水族館でした。



世界一の巨大アクリルパネルの水槽の中には、マンタやエイ、その他1日見てても
飽きない程のたくさんの魚達がワンサカ悠然と泳いでおります。
もちろん人気はジンベエザメ。

f0019410_2150773.jpg
え?何か白いのが乗っかってる?
アイドルのジンベエザメに上に、白いお腹を上にドロ〜ンと乗っかって
昼寝してるようなのがいました。非常に気持ち良さそう。

f0019410_2150193.jpg
何となく一番の注目をさらってるよな気がするなー。
他力本願な生き方に心惹かれます。


数えきれない程の水槽に淡水と海水のあらゆる生物がいて
外にもスタジオがあってイルカやマナティーもいます。
そして大雨の中、外のオキちゃん劇場でがんばるゴンドウイルカ君達。
f0019410_2221464.jpg

手前はお兄さんとご挨拶。

f0019410_2222770.jpg

奥はお姉さんと陸に上がって、きめポーズ!
f0019410_2223859.jpg

他の子は休憩中にじーっと待機して出番を待ってます。
さすがプロだわ〜。

f0019410_22214185.jpg

再び中へ戻って、「サメ博士の部屋」へ。
壁には大きな鮫革が貼ってあるんですが、本当に鮫肌でした。
f0019410_2221214.jpg

色んな種類の鮫の歯形や標本が分かりやすく展示されてて面白い。
中には鮫の輪切りの標本もあって、見たい部分を引っ張ると
引き出しみたいに輪切りの断面図が現れます。
ちょっとハムみたいです。
奥には鮫がイッパイ泳いでる水槽がありますが、動きが速すぎて
写真に撮れなかった・・・。

f0019410_2226029.jpg

とにかく広いので歩き回って疲れました。
ちょっと一息付こうと、コーヒーとゴーヤサンドとタコスサンドを注文。
見かけよりも美味しかった〜

f0019410_21515747.jpg

だって何と言ってもロケーション最高。
例の巨大水槽の横でマンタやジンベェを眺めながらお茶出来るんですもん。

f0019410_21485899.jpg

こんな眺めでした。
いつまでも見てたいな〜。


結局、もう一回ぐらい行かないと広大な敷地内を全部巡るのは無理と知って
あちこち行かないで、この一番大きな水槽をじっくり見ました。
今度はいいお天気の時に、外に広がる青い大海原を見たい!


沖縄美ら海水族館 オフィシャルHP
[PR]
by kohakuza | 2007-01-19 00:16 | 旅へ


<< 『リバーカヤックと大宜味村』 ... 練り香水 L'OCCI... >>