クリスマスに見る映画1  『クリスマス・ツリー』
今日は大雪でした。
この雪に大喜びしたのは、王子動物園のパンダのコウコウ。
パンダは寒い所に住んでいるので、雪が大好きらしいですよ。
こんな日はきっとイルミネーションも綺麗だとは思いますが
お家で居たい方はクリスマス映画なんてどうでしょう?

昔はこのシーズンに何度もテレビでやっていたはず?の
『クリスマス・ツリー』と言う映画です。
私が初めて見たのもテレビでした。
f0019410_233234.jpg

男の子と父親がバカンスに海で泳いでいると、軍の飛行機が落ちてきて
放射能を浴びてしまいます。
その後男の子は急性白血病を発病してしまい、父親は息子の短い余命を知ります。
男の子に残されたわずかな時間を、必死に楽しく過ごさせようとするお父さんは
プレゼントに動物園からオオカミを盗んできて息子を喜ばせます。
男の子は残された時間をまっ白な雪景色の別荘で
オオカミとお父さんと過ごすのでした。
クリスマスツリー、そして悲しいオオカミの遠吠え。
とても悲しい映画ですが、クリスマスの原点にある
家族の姿が描かれている、素敵な映画です。

見たのがかなり前なので、ちょっとストーリーが曖昧ですが
真夜中の動物園から息子のためにオオカミを盗み出す
お父さんの姿に感動してしまいました。
そして子供ながらに、自分なら何の動物を盗んでもらうかを
必死に考えた記憶があります。(そんな映画じゃないんですけど)

「私なら絶対パンダだ!」と決心してたせいか
今でもパンダを見ると、クリスマスツリーの下でパンダと戯れながら
死んでしまう自分を思い浮かべては、一人大泣きしてた事を
思い出してしまいました。

もう一度見たいなー。
[PR]
by kohakuza | 2005-12-23 03:26 | cinema


<< 『SMOKE』 香桃 >>