祝・初ゾンビ!
暑中お見舞い申し上げます

毎年の事ながらこの暑さ…慣れないわー。
連日食べ続けるアイスバーの木の棒で
いつか甘い薫り漂うお家を建ててみたい。

さて、しばらく映画を観ていなかったので
久々に映画部で何か観ようと思ったら、既に夏休みシーズン。
トイストーリー3にする?かりぐらしの・・・?と
思案する友人に、イヤイヤそんな感動作を観てもいいのか、このメンバーで。
そもそも我が映画部は「一人で観れない、でも誰も誘えない」をモットーとしているのだ。
ここは初心に戻って『今日はゾンビランド観る!』と発表。
かなりのブーイングでしたが決行です。
f0019410_16235487.jpg

人生初のゾンビ映画鑑賞。
金曜のレイトショーというのに、お客は私達3人と前列1人。
始まって30秒で、ギャァ〜〜〜とのけぞり
お客が少ない事もあって、大声で悲鳴上げまくりでした。
でも悲鳴と大爆笑が交互にやってきて、終わった後は遊園地の
アトラクションのような爽快感。そして何故かハートウォーミング。
私達があまりに騒ぐので、前列一人の男性も
その内大騒ぎ&オーバーアクションになって
席を立つ時、振り返り様満面の笑みで『どーも』と言って
去って行きました。何なんだーこの一体感。

最後までトイストーリー3にしようと言ってた生真面目な友人Aが
始まり直後から一番大騒ぎで笑い声が響いてたのですが
「めっちゃストレス解消したわ!アリガトー、ナーイスチョイスッ!」と
見終わった後、眼をギランギランさせロック大音量で
ヒャッホ〜とアクセル踏んで帰って行きましたが
今度会った時、車に『3』と描いてないか心配です。

さて、私にゾンビ映画観てみようかなーと思わせてくれたのは
いつもお世話になってる龍眼DAIARYのsabunoriさん。
映画の楽しい解説はコチラで!
BMサイコー♪
[PR]
by kohakuza | 2010-07-30 23:03 | cinema


<< トロッコ列車 オーケストラの105人 >>