サヨナラ文化圏。
残すとこ後数日。
大掃除もままならぬまま、最終ゴミ出し日が終わってしまった〜
今年も年始から、片付けが始まりそう。
そんな、このところ数日。
f0019410_0275854.jpg
ひょんな事からフェスティバルホールの山下達郎のコンサートに誘ってもらいました。
いや〜スゴイスゴイとは聴いてたけど、こんな事になろうとは!
素晴らしい楽曲と歌声。バックの演奏もそれぞれ素晴らしく
一つ一つの音がキラキラと見えて、甘くほろ苦く味わえるような感じ。
そんな最高のエンターティメントの合間に入るMCは楽しくもあり、辛辣でもあり
彼が最も愛すフェスティバルホールが取り壊されてしまう事に
「こんなんだから大阪の文化は育たない!」と憤ってらしたけど
本当にそうだなーとつくづく思いました。
2階席から見渡すホールは、彼が言う「様々な音楽家の血を吸ったホール」で
50年の歴史ある生き物です。
最新の設備を投じて、新しいホールが建て替えられても
今のような感動を響かせる事はできないでしょう。
色んなコンサートをここで見たけど、カエターノ・ヴェローゾが忘れられない。
あんな音楽家がまた演奏してくれるホールが大阪には見当たらない。
本当に残念だな。

そして、もう一つ・・・
f0019410_0441731.jpg
唯一、関西の誇れる情報誌で1977創刊のLマガジンが休刊してしまう。
読者も多く、何と言っても31年の歴史があり
今までだって色んな波を乗り越えて来ただろうに
この不況の広告激減が理由で、存続が守れなかったなんて本当に残念だけど
愛されてる雑誌なので、復刊を祈ろう。

ひとまずは、お疲れさま。
そして、いつの日か・・・。

JOY~TATSURO YAMASHITA LIVE

山下達郎 / ダブリューイーエー・ジャパン


[PR]
by kohakuza | 2008-12-30 00:59 |


<< はなのすきな牛 HO-HO-HO! >>